yasuの海外移住計画

リゾバしながら、海外移住を目指します

沖縄本島のおすすめリゾートホテル【Beach Resorts Hotel KALAKAUA 】

f:id:yasu843:20200302123502j:plain

 

こんにちは、やすです。

 

先日、宮古島から沖縄本島に旅行してきました。

 

そこで泊まったホテルが良かったので、皆さんにも紹介します。

 

 

 

 

場所

 

 場所は沖縄本島の真ん中くらいの恩納村にあります。
 
空港や那覇市内からは車で1時間、高速を使えば40分くらいで行くことができます。
 

f:id:yasu843:20200302123412j:plain

f:id:yasu843:20200302123502j:plain

f:id:yasu843:20200302123429j:plain

f:id:yasu843:20200302123445j:plain

 

部屋

 

f:id:yasu843:20200302123337j:plain

 

f:id:yasu843:20200302123304j:plain

f:id:yasu843:20200302123230j:plain

 

f:id:yasu843:20200302123250j:plain

f:id:yasu843:20200302123158j:plain

 

ぼくが泊まった部屋はトレーラータイプ(トレーラーとはキャンピングカーの住居スペースのことで、車にけん引して運ぶことができる)で、キャンピングカーに泊まる体験ができます。

 

他にもコテージタイプやファミリータイプの部屋もあるので、大人数やカップルでの滞在にも適しています。

 

トレーラータイプの部屋でもワンルームのアパートくらいの広さがあるので、家族での滞在も可能でしょう。

 

シャワー

 

 

f:id:yasu843:20200302123536j:plain

 

シャワールームはトイレと一緒になっていて、はっきり言ってちょー狭いです。

 

このトレーラーの唯一の欠点と言ってもいいでしょう。

 

シャワーの浴びるのは、身体が大きい人に限らず普通の大人でも窮屈な感じです。

 

さらにスペースがないため、シャワー終わりに体を拭くところがないので、便座の前で体を拭くことになり、不快感を覚えました。

 

周辺

 

周辺には歩いてすぐのところにローソンがあり、バーベキューができる飲食店もあるので、食事に困るという事はなさそうです。

 

車ですぐのところに沖縄のガイドブックでも載っている、『道の駅 許田』があるので、行きや帰りに寄ってみてもいいでしょう。

 

公共の交通機関はほとんどないので、レンタカーが必須です。

 

まとめ

 

沖縄本島は観光客も多く冬がないため、ホテルが安い傾向にあります。

 

那覇に泊まるよりも、レンタカーを借り車で30分も行けばお得に泊まれるホテルがたくさんあります。

 

どうしても那覇の中心地は通勤ラッシュの時間帯に限らず1日中渋滞気味なので、遠出して観光するなら、渋滞で時間ロスがない郊外に宿泊することをおすすめします。