yasuの海外移住計画

チェンマイで生活費を稼ぎながら、海外移住を目指してます

仕事が忙しくて海外に行けない人の為の「行った気になれる」旅行本

f:id:yasu843:20191207211642j:plain

こんにちは、やすです。

今回はなかなか海外旅行に行けない人のために、おすすめの海外旅行に関する本を紹介していきます。

今の時代はブログでも読めますが、やはり紙の本の方がじっくり読むことができ内容も頭に残りやすいですよね。

では、紹介していきます。

 

✅この記事のおすすめ読者

・バックパッカーに関する本を読んでみたい
・海外に行く暇がないので、雰囲気だけでも味わいたい
・おすすめの旅行記を読んでみたい
 

 

 

バックパッカー

深夜特急/沢木耕太郎

 

バックパッカーのバイブル的な本

著者の沢木耕太郎が26歳の時に会社を辞めて海外に出た記録

90年代後半からのバックパッカーブームの立役者となった本

今でも根強い人気を誇る
 
 
 
 
12万円で世界を歩く/下川裕治

 
元祖バックパッカーの代名詞の下川裕治が12万円の予算で世界を旅した話

たったの12万円でアメリカ横断や、ヨーロッパにも行っている

深夜特急とはまた違った意味でのバックパッカー旅が楽しめる

著者はタイに留学経験があり、今でも毎月タイに行くほどタイ好き

他にもタイをはじめ東南アジアに関する本をたくさん出しているので、興味のある人は読んでみてほしい

 
 
 
 
 
あの日、ぼくは旅に出た/蔵前仁一

 

「旅行人」の創設者のバックパッカー時代の旅

 

インドでの旅の苦労や、充実した日々について書いている

 

旅行人はバックパッカーのガイドブックとして多くの本を出版している

 
 
 
 

世界一周

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅/石田ゆうすけ

 

自転車で世界一周したエピソード

砂漠で身ぐるみはがされながらも、なんとか世界一周を成し遂げた精神力は頼もしい

日本一周もしているので、よかったらそちらもどうぞ

 
 
 
やった。―4年3ヶ月の有給休暇で「自転車世界一周」をした男/坂本達

 

会社から4年3ヵ月の有給をもらい、世界中を自転車で旅した話

その後、世界一周中に立ち寄ったアフリカで水がないことの不便さを実感し、自らアフリカに出向き井戸まで掘ったという人物の話

 
 
 
世界一周デート アジア・アフリカ編 (幻冬舎文庫) /吉田友和、松岡絵里
旅行作家としておなじみの吉田友和の本

新婚旅行と題して2年間の世界一周旅行の話

この後は短期旅行スタイルに変わり、国内外問わず毎週のように旅行に行っていた
 
 
 

短期旅行

サラリーマン2.0 週末だけで世界一周 /東松寛文
新しいスタイルの海外旅行

激務の広告代理店に勤める傍ら、毎週末のように海外旅行に出かける筆者

サラリーマンの海外旅行に対する新時代の一手を打つ一冊
 
 
 
 
サンデートラベラー/吉田友和

 

先ほども紹介した吉田友和の今回は短期旅行版

台湾や韓国など週末でも行けるようなところから、有給をプラスしてアメリカにも行く

決められた中での時間の使い方や、旅行先での観光の仕方まで参考になる一冊

 
 
 
週末アジアでちょっと幸せ/下川裕治

 

おなじみの下川裕二の週末旅バージョン

旅行に行って特に何をするわけでもなく、街を歩き・昼寝をし・屋台でビールを飲む旅

タイ・シンガポール・マレーシア・ベトナム・香港・マカオ・台湾・韓国・沖縄などいろいろな場所でのんびりと過ごす旅

 

 
 

まとめ

 
いかがでしたか。

他にもまだまだ面白い本がたくさんあるので、探してみてくださいね。