yasuの海外移住計画

チェンマイで生活費を稼ぎながら、海外移住を目指してます

近況報告

f:id:yasu843:20191128222115j:plain

こんにちは、やすです。

 

今年の夏にノマド生活をスタートさせ、早くも4カ月が過ぎようとしています。

 

最近では少しずつ成果が見え始め、来年のやりたいことも明確に見えてきました。

 

そこで今回は、ノマド生活を実際に始めて得られたものや、将来やってみたい感じたことを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

この4ヵ月での成果

 

今年の8月から会社を辞めノマド生活を開始しました。

 

8月までは東京に暮らしていて、8月末からタイにやってきました。

 

この4カ月で特に力を入れていたのは、クラウドソージングサイトを通じてのライティングの仕事で、とにかく生活費を稼げるまでになるということが最大の目標でした。

 

結果的には、今現在のライティングによる月収は約5万円前後で、目的はほぼほぼ達成できたかと思います。

 

しかし、いまだにライティングの文字単価が0.5円なので、春が来るまでに文字単価を1円に上げることが最優先です。

 

文字単価が上がれば自然と、ライティングの量も減り、他のことに時間を使うことができるようになるからです。

 

ブログの方はまだまだ初心者の域(月に2000PV程度)なので、月にワンコインくらいしか稼げていません。

 

 

現在の収入内訳

 

現在の収入の内訳を赤裸々に紹介していきます。

 

11月の収入内訳↓

 

・ランサーズ収益 4000円
・クラウドワークス収益 8500円
・ライティングの収益 42000円
・ブログのグーグルアドセンス 572円
・ブログのアフィリエイト 20円
 

 これが今の全収入の現状です。

 

これからの予定

 

これからの予定としては、年末に日本に帰り、その後は日本を中心にノマド生活しようと思っています。

 

まだまだ世界中には行きたいところや、暮らしてみたいとことは山ほどあるのですが、今の収入だと正直キツイです。

 

なので2020年は、日本国内でノマド生活をしつつリゾートバイトもしながら、ブログやアフィリエイトサイトを育てていく予定です。

 

ライティングは最低限の生活費を稼ぐためのものなので、極力抑えようと思ってます。

 

最近はまた調理の仕事を再開したいと感じているので、リゾバで温泉旅館などで調理の仕事をする可能性が高いです。

 

ノマド生活で感じたこと

 

4ヵ月のノマド生活で感じたことは、今はタイのチェンマイにいるんですけど、世界中どこでもパソコン1台で生活することは本当に簡単にでき、今やただの憧れでもなんでもなく、現実的に誰でも簡単にできる時代になっています。

 

ノマドする環境は日本国内よりも、タイを中心とした東南アジアや東欧の、物価が安くインターネット環境がいい場所の方が仕事がはかどります。

 

最近では日本国内でも、フリーランスが田舎に泊まりながら仲間と一緒に仕事をするとか、都会でもコワーキングスペースや月額定額のカフェなどが増えてきており、ますますノマド増加に拍車がかかりそうです。

 

まとめ

 

とにかく今は助走期間なので、収益は2の次にして毎日コツコツと積み重ねることが一番の近道だと思っています。

 

来年の目標はまだ立てていないのですが、やりたいことや予定は埋まってきているので、自分のやりたいことをやりつつ、将来に向けて積み重ねていきます。

 

少ないながらも毎回読んでくださる読書のみなさんにも、ノマドの情報を中心にお伝えしていけたらいいなあと思っています。

 

これからもyasuの海外移住計画をよろしくお願いします。