yasuの海外移住計画

チェンマイで生活費を稼ぎながら、海外移住を目指してます

給料が上がらないのはどうして?

f:id:yasu843:20190915144607j:plain

こんにちは、やすです。

 

何気なくyahoo newsを見ていたら、こんな記事が上がっていました。

 

 

 

ホントに日本は、給料が上がりづらいですね。

 

では、解説していきます。

 

 

彼女の気持ちもわかる!

 

もちろん彼女の気持ちもわかります。

 

正社員で就職して、数年しても給料が自立して生活できるレベルまで上がらない。

 

普通だったら辞めるか、転職しますよね?

 

いくら沖縄の物価が安いとはいえ、手取り12万円だったら、生活して税金を払うので

精いっぱいでしょう。

 

将来の為の貯金や、旅行、趣味のためのお金はほとんど残らないといっても過言ではありません。

 

しかし、彼女の訴えは的を射ているのか?

 

彼女も今の職場に就職する前に、給料はいくらもらえて、自分の生活費はいくらかかるから、月に数万円は貯金できるな!という予測は立てたかもしれません。

 

しかし、自分自身の未来まで予測していたのでしょうか。

 

もちろん保育士の給料は少なく、あまり上がらないことは承知の上です。

 

数年後には、結婚をして寿退職するか、労働時間を減らして、共働きで生活していく未来を予想していたのかもしれませんね。

 

でも、その通りにはなりませんでした。

 

「年齢も上がっていき、いまだに自由に使えるお金はほとんどなく、この先が不安で真っ暗です」。などど訴えていても、はっきり言ってしまえば自業自得の一言で済みます。

 

未来に保険を掛けるって言い方はおかしいですが、思い通りにいったと時と、思い通りに進まなかったとき、の2種類の未来を予測していたのでしょうか。

 

数年たっても給料が低くあまり上がらないというのは、保育士だけの問題ではなく、マックジョブ(誰にでもできる仕事)にありがちですが、今さら声を上げるのはおかしいとぼくは思います。

 

もっとお金が欲しいなら、転職か副業をすべき!!

 

お金が欲しいなら、転職か副業をすべきです。

 

もし保育士の仕事が好きで好きで、もし辞めたら生きがいをなくすくらい好きならば、続けていくのがベストチョイスでしょう。

 

手取りで12万とありますが、例えば家賃がかからない実家に住む、友達と一種にシェアハウスに住む、男を見つけて家賃を払ってもらうなど方法はいくらでもあります。

 

そのいずれかにも当てはまらない場合は、さっさと転職するのがベストでしょう。

 

また他の仕事で数年働き続けたいならば、スキルがアップし転職がしやすいところまたは給料が上がりやすいところ、最初から給料が高いところを選ぶべきです。

 

目先のお金に困っているなら、リゾートバイトなどの出稼ぎも視野に入れておきましょう。

 

全ての事の発端はあなたが保育士の仕事を選んで起こったことなのです。

 

冷たい言い方かもしれませんが、もう少し世間を見て時代を読まないと一生好きでもない仕事をし、税金を納める労働マシーンとして一生を終えるでしょう。

 

これからの日本について

 

これからの日本は給料は上がらず、税金や物価ばかりが上がり、庶民の生活はより一層苦しくなるばかりです。

 

それなら日本でお金を意識せずに生活する(田舎に住み農業や小さなお店をやりながらのんびり暮らす)のか、都会に出て一気に稼ぎ投資でバリバリ働くか、とりあえず住み込みで働いてお金を貯め、旅行でもしながら気にいった国を見つけ移住するのか?いろいろな選択肢があると思います。

 

昔みたいに、高校や大学を出たら大企業に就職しサラリーマンになり、結婚して家を建て、家のローンを払い終えたころには退職し、年金で細々と暮らすといった時代はとうの昔に終わりました。

 

今は「令和」という新しい時代に突入しています。

 

さらに新しい働き方や生き方、価値観の違いが多様になっていて、「お前は大学を出ていて高給取りだからえらい」とか、「社長でフェラーリに乗っているからカッコいい」とか、「田舎の実家で農業しているから、恥ずかしい」などといったことは、まったくなくなるでしょう。

 

あなたも早く自分の好きな生き方を見つけ、出来るだけ苦労しないように、嫌なことはしないように、時間の無駄にならないように、やりたいことを見つけるのが幸せになる近道ではないかと思います。