yasuの海外移住計画

チェンマイで生活費を稼ぎながら、海外移住を目指してます

いままでに僕が泊まったパタヤのホテル(思い出せる分だけ)

 

こんにちは、やすです。

 

はじめてパタヤに来てから、もう10年が経ちました。

 

時の流れるのは早いですね。

 

そこで今回は今までに泊まったパタヤのホテルを、思い出せる分だけ書いていこうと思います。

 

 

f:id:yasu843:20190712143711j:plain

 

 

 

Dynasty Inn Pattaya

 

 

 
ここはパタヤで滞在日数が一番多いと思います。
 
確か泊まった回数は5回くらいで、延べ滞在日数は30日以上になると思います。
 
昔は1000バーツで泊まれたのですが、今はウォークインでは1500バーツくらいします。
 
agodaで調べてみたら、1泊3500円くらいでした。
 
意外と安いですね。
 
ここに泊まった時はagodaなんて知らないから、毎回フロントで尋ねて現金で払っていました。
 
部屋は電気が暗めですが、ベッドはしっかりしており、ソファーもアリと値段相応でしょうか。
 
場所も申し分なく、パタヤ初心者の方におすすめできるホテルです。
 
 

Apex Pattaya  Hotel

 

 
 
 Apexはセカンドロードを歩いていて、450バーツの看板に惹かれて泊まりました。
 
今思うと、450バーツって安すぎですね。
 
ちなみに今は650バーツになってます。
 
部屋は最低限の設備はありますが、建物も古くあまり期待しすぎないほうがいいでしょう。
 
ここに泊まるなら、バービアの上のゲストハウスや後述のケッティシリーハウスおすすめします。
 
 

ケッティシリーハウス

 

 

 

ケッティシリーハウスはソイブアカーオとソイLKメトロの交差点付近にあり、パタヤに慣れている人にとっては、非常に便利な立地です。

 

ここはパタヤ1交通量が多いといっても過言ではなく、24時間バイクや人が行きかっています。

 

1階はバーで2階からホテルになってます。

 

1階のバーでホテルの受付も兼ねているので、朝からバーもやってます(笑)

 

部屋は電気が少し暗いくらいで、あとは特に不便はないと思います。

 

部屋によっては近くのバーの音楽や、バイクの音がうるさいところもあるかもしれません。

 

agodaで1泊600バーツ前後です。

 

 

アット マインド サービスド レジデンス

 

 
 
 アット マインド サービスド レジデンスはセカンドロードのソイ4にあり、今ではノースパタヤも活気が出てきていますが、昔は今のセントラルマリーナのBic-Cも人気がなく、寂しい雰囲気でした。
 
僕が泊まった部屋はキッチンあり、ダイニングルームありのジュニアスイーツで1泊2000バーツくらいだったと思います。
 
当時は短期旅行が多かったので、毎日のようにゴーゴーバーに通っていましたし、ホテルにかけるお金もけた違いでした。
 
あとは行ってないけれど、サウナも確かありましたね。
 
 

 The Seasons Pattaya

 

 
 
 確かここも泊まった記憶はありますね。
 
印象としてはインド系の人たちが多かったのと、ロビーに常に人が多かった記憶があります。
 
ツアー会社指定のホテルなのかもしれませんね。
 
特別にここをチョイスする必要はないでしょう。
 
 

Siwalai City Place

 

 

 

Siwalai City Placeはウォーキングストリートのソイダイヤモンドから、東に10分ほど行ったところにあります。

 

この通りも意外に栄えていてソンテウも走っているので、短期旅行でウォーキングストリートを中心に夜遊びするならアリだと思います。

 

部屋はいたって普通で、1泊700バーツくらいでした。

 

客層は長期滞在のファランが中心で、昼間からビールを飲んでいる人が多かったですね。

 

オペイデプレイスパタヤ

 
 
 
オペイデプレイスパタヤはソイレンキーにあります。
 
この通りは同じような値段のホテルが多いですね。
 
ソイLKメトロも近いので、立地的には90点です。
 
個人的な話ですが、ここに泊まった時はソンクラーンでスマホが水没してしまったので、いい思い出はないです。
 
 

グランドホテル

 

 

 
グランドホテルは地図を見てもらえれば分かりますが、ウォーキングストリートのソイを入ってすぐのとこですね。
 
当時はウォークインで1000バーツでしたが、agodaで調べてみたところ、今でも同じくらいの値段で泊まれますね。
 
短期でウォーキングストリートで遊びたい人向けのホテルです。
 
 

Best Corner hotel and Restaurant

 
 
 
 Best Corner hotel and Restaurantはウォーキングストリートから歩いて3分の、1階がバーになっているホテルと書いてあるけれどゲストハウスです。
 
泊まった当時(10年くらい前)はアラブ系のオーナーとタイ人の奥さんで切り盛りしたいたと思います。
 
部屋はシンプルでエアコン、シャワー、テレビと必要なものはとりあえずそろっています。
 
値段を調べてみたらagodaで500バーツと当時とほとんど変わらない値段でした。
 
 

The Bedrooms Hostel Pattaya

 

 

 
 
The Bedrooms Hostel Pattayaはビーチロードのソイ2付近にあります。
 
ウォーキングストリートまではソンテウで15分とちょっと遠いですが、静かに過ごしたい人に向いています。
 
歩いて10分圏内にターミナル21やセントラルマリーナがあり、ソイ6も近いので場所的には悪くはないです。
 
ここは今まで泊まったドミトリーの中で、ダントツでNo.1なので、パタヤに訪れる方がいたらぜひ宿泊してほしいです。
 
1泊300バーツ前後です。
 
 
 

Nonze Hostel

 

 
 
 
Nonze Hostelはビーチロード沿いにあり、徒歩5分圏内にスタバ、マック、ショッピングモール、コンビニ数件、お土産屋などがあり、パタヤ初心者で短期滞在の方向けのホステルです。
 
部屋はカプセルタイプで、まだオープンしてから間もないので、ピカピカです。
 
設備もおしゃれで最高ですが、値段はカプセルタイプで1泊500バーツからと高額です。
 
パタヤで500バーツあればシングルルームが借りられるので、特別にここに泊まる必要はないでしょう。
 
 
 

Hi Capsule Pattaya

 
 
 
 
 Hi Capsule Pattayaはセカンドロード沿いの、パタヤの中心地セントラルフェスティバルから歩いてすぐのところにあります。
 
ここは寝るだけといった設備で、共用スペースもなければ、サービスのさの字もありません。
 
しかし場所もよく、宿泊費も安いので節約派の人にはいいのではないでしょうか。
 
1泊200バーツからとなります。
 
 
 
他にも泊まったホテルはあると思うんですけど、なくなっていたり、オーナーが変わって別の名前になっていたり、思い出せないのもあるので、今回はとりあえず思い出した分だけ書いてみました。
 
こうやって見てみると、いろいろなホテルに泊まってますね(^^;
 
あなたのパタヤ旅行に参考になればうれしいです。