yasuの日本脱出計画

日本でせこせこ生きながら、海外移住を目指します。

海外に行けば変われるかって?そんな簡単ではないよ!

 

 

こんにちは、今回はよく耳にする「海外に行けば変われる」ということについて説明していきます。

 

f:id:yasu843:20190430150532p:plain

 

 

 

 

結論から言います。

 

海外に行ったから変われるっていうのは、100%嘘!!

 

 

人間は誰しも生まれ持った環境、親の影響や、周りの環境に左右され、次第に価値観や人間性が出来上がってきます。

 

ある日突然海外に行ったからって、今までの性格や考え方がガラッと変わるなんておかしいですよね。

 

では、説明していきます。

 

 

f:id:yasu843:20190430150528j:plain

 

 

 

 

 

そもそもなぜ海外に行けば変われるって話がでたのか?

 

人間は生まれ持った環境に左右される生き物であり、性格や個性などが幼少期から日々の生活によって形成されてきます。

 

もし、5歳児が明日から海外で生活していくことになるなら、1年もすれば性格や行動がガラッと変わることはあるかもしれません。

 

しかし、日本で20年以上暮らしてきて、1年間海外に行って生活しても、価値観の土台が出来上がっているので、人間が180度変わることなんて絶対にありえません。

 

最初にこの言葉を発案した人は、日々の生活が嫌で海外に行けば何かが変わると信じて、藁にもすがる思いで、こう発したのでしょうか?

 

 

でも、全く変わらないわけではない

 

近年はインターネットの急発達や、海外生活を取り上げた番組、外国人を身近に感じることができるので、外国の僻地に行っても腰が抜けるほど驚くことはないでしょう。

 

しかし、今までの生活をガラッと変え、日本ではない新しい場所で生活することで少なからず、思考や性格の変化はあるでしょう。

 

海外に行く以前に、海外に行くことを決断した時には、自分が変わろうとして行動したことによってもうすでに変わり始めていることになります。

 

新しいことに挑戦すると何でもない日常ががらりと変わる

 

あなたも経験があるでしょう。

 

毎日通っている道なのに、明日から旅行に行く予定があると、何かいつもの道でも不思議と違和感というか、まったく別の景色に見えたりもします。

 

変化というのはそういうものなのかと思います。

 

いつもの日常に飽きてきている人は、帰り道を変えてみるとか、ちょっと寄り道をするとか、何でもいいです。

 

とにかく、いつもの日常を変え、何でもいいので新しいことをやりましょう。

 

海外に行っても何も変わらないけれど、変われる機会は確実に増えるよ!

 

確かに海外に行けば変われるきっかけ、チャンスが日本にいた時の10倍以上は確実に訪れます。

 

いわゆる確変っていうやつですね!

 

海外に出ると、何もしなくても向こうからチャンスがこれでもかっ!というくらいやってきます。

 

ほとんどの人はそのチャンスに気づかず、スルーしてしまい結局は海外に行ってもなんにもかわんねーぜッ<`~´>といって投げやりになっていますが、きっかけは1日1回くらいに頻度でやってきます。

 

要するに、自分が変わらないと結局は何も変化しないということです。

 

 

まず、自分の何を変えたいのか具体的にしよう

 

目的もなしに、ただ海外に行って自分を変えたいって思っても、ほぼ100%の確率で変わりません、断言します!

 

まず、留学にしても、ワーホリにしても、目標をしっかり持ってから渡航しましょう。

 

例えば、英語で現地の人と世間話が出来るようになるとか、100万円貯めて帰国するとか、外国人の友達を100人作るでもいいでしょう。

 

その目標に向かって日々努力することで、思考が現実に近づき、人間性もだんだんと変わってくるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

人間は怠惰な生き物です。

 

ある程度居心地がいい環境に染まってしまうと、そこに留まろうとする本能が出て、なかなか新しいことにチャレンジすることを拒みます。

 

誰でも最初の1歩は怖いものです。

 

でもその1歩を踏み出せたら、今度は2歩3歩くらい踏み出せるかもしれません。

 

そのようにしての積み重ねでしか、人間というのは変われないと思います。

 

まずは、何事もあなたの勇気を出しての行動からすべてが始まります。

 

応援しています!