yasuの日本脱出計画

日本でせこせこ生きながら、海外移住を目指します。

【東京ゲストハウス】東京駅周辺

今回の東京ゲストハウスの紹介は東京駅周辺になります。

 

中央区といえば、東京駅や築地、銀座、皇居といろいろな見どころがありますね。

 

では紹介していきます。

 

IMANO TOKYO GINZA
 

f:id:yasu843:20181001134012j:plain

 
このホステルは新宿編で紹介したIMANO TOKYOの銀座支店です。
 
ここは新宿同様2017年の9月にオープンしたばかりの、新しいホステルです。
 
ホステルの2階にはカフェラウンジがあり、おいしい朝食や夜にはバーでお酒を飲みながら世界各国の旅行者との交流ができます。
 
毎週各国のディナーのイベントも開催されており、外国人の友達を作るのには最適ではないでしょうか。
 
場所は、日比谷線、京葉線の八丁堀駅徒歩3分、有楽町線の新富町駅徒歩2分、浅草線の宝町駅徒歩6分で、銀座からは徒歩10分、東京駅からは徒歩15分くらいです。
 
宿泊料金は、1泊3400円から、他にもファミリールームやダブルルームがあります。
 



 

オークホステル キャビン
 

f:id:yasu843:20181001135152j:plain

 
 
こちらはオークホステルグループになり、他にも台東区や・墨田区・池袋にもあります。
 
全室カプセルタイプのお部屋となっており、女性フロアもあります。
 
なんと1泊2100円と東京にしては安いですね。
 
場所は、東西線と日比谷線の茅場町駅徒歩7分、半蔵門線の水天宮前駅徒歩6分となっております。
 


 

Train Hostel 北斗星
 

f:id:yasu843:20181001140051j:plain

 
なんとここのホステルのベッドは、かつて上野~札幌間を走っていて2015年に惜しまれつつも廃線してしまった、「北斗星」の当時そのままの寝台なんです!

しかも食堂車「グランシャリオ」を再現したラウンジに設置されている机やいすは当時のままで、マニアにはたまらないでしょう。

もちろんシャワーやキッチン、WIFIも完備し、寝台以外は最新の設備が整っています。

場所は、JR線の馬喰町駅(東京駅から4分)直結なので、雨に濡れずに行けます。

1泊2100円からとなっています。
 

 

IRORI Nihonbashi Hostel 
 

f:id:yasu843:20181001141152j:plain

 
ここのホステルには名前の通り囲炉裏があります。
 
この囲炉裏を囲んで旅人たちが談笑をして、仲間になり、様々なつながりを生みまた新しい目的地へ旅立ってほしいというオーナーの願いが込められています。
 
部屋はすべてドミトリーになっており、カーテンがついています。
 
1泊2800円から、場所は総武線の馬喰町駅徒歩3分、浅草線の東日本橋駅徒歩3分、新宿線の馬喰横山駅徒歩3分とアクセスもいいですね。
 
 

 

CITAN
 

f:id:yasu843:20181001142629j:plain

 
 
ホステルCITANは東日本橋にある7階建てのホステルです。
 
1FにはBERTH COFFEEがあり、どなたでも自由に利用できます。
 
地下ラウンジには、バーやFOODを扱うカフェがあり、賑わいを見せています。

二階から七階は旅行者のためのホステルです。
施設内にはドミトリー(相部屋)、女性専用ドミトリー、ツインルーム、ダブルルームなど計6タイプの部屋があり、130名ほどが宿泊することができます。
 
場所は東日本橋駅、馬喰町駅、馬喰横山駅より徒歩5分です。
 
1泊3000円からとなっております。
 

 



 

WISE OWL HOSTELS TOKYO
 

f:id:yasu843:20181001143610j:plain

 

 
ここのコンセプトは「君たちに必要なのは凡庸な長時間の睡眠ではない。へとへとになるような充実した経験と、くたくたになったあとの短時間の良質な眠りである。眠っている場合ではない、東京を体感せよ。昼夜問わず感度を高めよ、それが旅のあるべき姿だろ!」です。
 
とにかく宿全体がエネルギッシュで、1階にカフェとレストラン、地下1階におしゃれなバーがあり、1日中楽しむことができます。
 
場所は日比谷線と京葉線の八丁堀駅のすぐ目の前にあります。
 
1泊4000円からとなっております。
 




 

GRIDS NIHOMBASHI EAST
 

f:id:yasu843:20181001144514j:plain

 
 
ベッドやマットレスなど厳選の設備を取り入れたゲストルーム。
きしみをなくした最新のベッドフレームを採用するなど、
ゆっくりと身体を休め、快適に滞在いただくための工夫が随所に施されています。
小型のベッドスペース「POD」を中心に、広さやプライバシーなど、
女性専用フロアをはじめ、多彩なニーズに対応するお部屋をご用意しています。
 
1泊3000円からとなっており、場所は東日本橋駅徒歩3分と便利です。
 


 

Guest house TRACE
 

f:id:yasu843:20181002120701j:plain

 

 
Guest House TRACEがめざすのは、世界中から日本とサブカルチャーを愛する人が集まって、和食や日本酒を楽しんだり、イベントで盛り上がったり、自由に笑い、自由に語り、交流できるトラベラーのHubとなる空間です。
 
さらに1階のカウンターバー「和だち」では、毎晩こだわりの日本酒と和食が楽しめます。
 
女性専用フロアあり、9階にはコミュニティルームありと、一通りの設備は備わっています。
 
場所は浅草線の東日本橋駅徒歩5分、新宿線馬喰横山駅徒歩7分となっています。
 

http://www.trace-hotel.com/jp/

 

Japanize guest house
 

f:id:yasu843:20181002121507j:plain

 
ここの宿のコンセプトは、日本を最大限に楽しむ場所スタッフは皆バックパッカー経験者。
ゲストハウスでの旅の仲間を見つける喜びからこのJapanize Guest Houseは始まりました。
 
ここにあるカフェ&バーの料理は、世界を駆け抜けたスタッフ達が考案した、日本人の口に合う世界各国のオリジナル料理が楽しめます。
 
場所は東日本橋駅から徒歩圏内です。
 
 
 


 

いかがでしたか。

 

こうしてみると、東日本橋駅付近のゲストハウスが多い印象ですね。

 

あなたのお気に入りは見つかりましたか?