yasuの日本脱出計画

日本でせこせこ生きながら、海外移住を目指します。

これからの計画

今回は海外ノマドの実現方法をご紹介します。

 

今話題のリモートワークで世界中どこにいても仕事ができ、いつでも好きな時に旅行ができるって羨ましいですよね。

 

そこで今回は特殊な技術をもっていなくても、誰でも海外生活できるように提案していきたいとおもいます。

 

今までどうだったのか
 
ここ10年くらいで海外旅行のハードルがグーンと下がりまして、本当に誰でもパスポートと少しのお金があればいけるようになりました。
 
あなたは旅行に行ってる時に、帰りたくないなあこのままここでずっと暮らせたら…なんて思ったりしませんでしたか?
 
ぼくはいつもタイに旅行に行くと思っていて、なんだかんだで初めてのタイへの渡航から早くも10年の年月が経ってしまいました。
 
もちろんそれまで、タイには10数回ほど行ってますが、いつも永住を考えてきました。バンコクの飲食店に直接面接に行きましたし、こんどはバンコクのすし屋で働くために学校まで通い、日本のすし屋で修業までしました。
 
もちろん技術があれば、海外に居ながらにして、日本の会社に所属しお金を稼ぐことなど簡単なことなのですが、ぼくには残念ながら何もありません。
 
それでも今はネット1本で稼ぐという決心をしましたし、仮に現地の企業に勤めたとしても、日本にいる時と同じで、いやいや仕事に行きせっかく海外にいるのに心から楽しめないと思い今に至ります。
 
どうやったら海外ノマドが実現するのか
 
とりあえず今は、借金もありますし日本で働いていますが、毎日欠かさずブログを書き、フリーランスでも独り立ちができるように日々学習しております。
 
最低でもネットだけで毎月10万は稼がないと厳しそうですし、そのためには毎日コツコツとブログを書き、1日でも早く海外に行けるようにすることだと思います。
今の時代何の技術がなくてもパソコン1台で毎日コツコツと頑張れば、好きな時に海外に行くことができ、好きな時間に好きな人と好きなことをして過ごす、といったことが可能な現代は本当に恵まれていると思います。
 
とにかく今は我慢の時なので、あと1年くらいはブログを書きながら、日々勉強していきたいと思います。
 

f:id:yasu843:20180909060930j:plain

 
これからの予定
 
来年いっぱいまでは日本にいて、再来年から海外で各地に短期で滞在しつつ、旅行しながら暮らしていけたらいいと思います。
 
日本に帰ってくるのは、お盆と正月の年に二回だけ。
他はアジアを中心に、気が向いたら行きたいところに行く生活をすることができるようにすることが理想です。
 
あなたの未来予想図は何ですか?