yasuの日本脱出計画

日本でせこせこ生きながら、海外移住を目指します。

これまでに行った海外

今日はこれまでに行った国を、紹介したいと思います。

 

1 アメリカ(ハワイ)
ハワイには小学校5年生の時に、家族で1週間くらい行きました。
初めての海外の印象としては、アメリカ合衆国なのに日本人がいっぱいいて(もちろんホノルル)海外に来たという印象は、そんなになかったですね。
 
その時はツアーで行ったので、真珠湾や、パイナップル農場、免税店のなどに連れて行かれ、あっという間に楽しい日々は過ぎ去りました。
 
2 カナダ(バンクーバー)
2回目の海外は大学1年の時に、1か月の語学留学で行ったバンクーバーでした。
 
海外に1人で行くのは初めてだったので、すごく緊張してました。
滞在したのはノースバンクーバーという、自然が豊かのところで、ダウンタウンにある学校まで、バスで40分通ってました。
 
学校には日本人はもちろん、韓国、台湾、メキシコ、サウジアラビア、ブラジルなどいろいろな国からの留学生がいてとても楽しかったです。
 
バンクーバーはカナダですが、アジア系の移民や留学生が、3割くらいいて(今では半分くらい)とても過ごしやすい都市だなあと思いました。
夏は、朝晩はほんとに過ごしやすく、最高の気候でした。
(ただ冬は、あまり寒くはないが、毎日のように雨が降ったり、曇り空が続いたりするので、あんまりよろしくない)
 
3 イタリア
 
次は大学の卒業旅行で行ったイタリアです。
10日間くらいのツアーで、ミラノ入りし、フィレンツェ、ベニス、ペルージャ、ピサ、バチカン市国を経由し、最後はローマから飛行機に乗りました。
 
この時もツアーだったのですが、世界遺産に興味もないし、ヨーロッパにも特に興味がなかったので、あまり印象には残っていません。
 
それでも楽しかったのは、野球サークルのみんなと、毎晩のようにトランプゲームをし、負けたら安いワインを一気飲みするというゲームをやっていたからでした。
 
4 カナダ(トロント)
 
はまたカナダです。
英語学校を探してた時にアメリカは治安が悪いし、イギリスは物価が高いから敬遠し、オーストラリアはなまりがあるからやめて、最後に残ったのがカナダでした。(今なら間違いなくフィリピンやフィジー)
 
今度は3か月で、最初の1か月は、ホームスティし、残りはシェアハウスに住みました。
 
ここでは英語を学んだり、友達と映画を見たり、1人でカフェに行ったりと、毎日がとても刺激的でした。トロントは、ニューヨークと同じく人種のるつぼでホントにいろいろな方がいました。
 
もうこの頃には海外にも慣れ、1人で行動することもちゃんとできるようになりました。それから一人旅は東南アジアに向かいます。
続きは次回